ヴィトンで取っ手のベタベタをリペアしようとしたら鞄ごと交換してくれたお話。

 

以前3年ほど愛用していた私のお気に入りバッグがありまして

ルイヴィトンのものなのですが、

 

※ルイヴィトン公式サイトより

 

こちらはモンテーニュという種類で

モノグラム・アンプラントのノワールカラーです。

 

当初は確か38万円ほどで、キャバ嬢時代に頂いたものでした。

お財布ともお揃いでとても気にいっていたのですが・・

 

ある日突然

取っ手がベタベタし始めたんです( ;∀;)

 

クローゼットの中で保管していただけなのに急になぜ??

夏だから暑くて溶けたのかな?

使いすぎたからもう寿命?なわけないか・・

とりあえずほっとけば乾くかもしれないとしばらく放置。

 

やはりベトベトしたまま(´;ω;`)

でも修理に持っていったらきっと高いんだろうなぁ・・

なんせ3年も前のものだしなぁ。

 

ららこ
とりあえず今日は女子会だし、ベトベト無視して使っちゃえ~!!

 

と、そのまま使用したことがあったのですが

服の色んなところに黒いインクが写っていることに気づき

洗濯しても全く落ちず・・お洋服もさようなら(;´Д`)

 

これはもう3年間十分使ったしさようならかな?

なんて考えもよぎりましたが、

とりあえず修理がいくらなのかをネットでチェックしてみることに!

 

すると取っ手片方で1万ちょっとだった方もいれば、

ヴィトンに持っていったら無償で直してくれたと言っている方もいたので

とりあえず持っていって見てもらうことにしました。

 

私は池袋に住んでおり、職場も池袋。

池袋の西武にはヴィトンが入っており

しかも4年前にバッグを購入したのもそこのヴィトン。

購入店ならなおさら無料になる可能性も大な気がする!!

さっそく私は池袋西武のルイヴィトンに行きました。

 

仕事終わりに行ったので、平日の20時前でした。

店員さんに声をかけたらソファで待つように言われ、

裏からなかなか偉そうな方が出て来ましたΣ(゚Д゚;≡;゚д゚)

 

私は3年前にここで購入したことと

最近はあまり使用しておらず、クローゼット保管していたら

いつの間に取っ手がベタついていたことを伝えました。

 

ちょっと無料補償狙いだったのもあり

「お洋服にまでインクがつきました!」

と少し強気な発言もしてみたり(;’∀’)

 

すると店員さんから

「大変申し訳ございません。」

と、ここまでは普通の流れですよね?

ですが続いた言葉が・・

 

「こちらの製造段階でのミスになりますので

 もしよければ新しいものと交換させていただけますか?」

 

な、なんと修理ではなくまさかの新品交換!!

さすがのヴィトン様だ。

3年しっかり使ってなんならちょっとボロいこのバッグを

今新しいものに変えてくれるなんて!?

てゆうか38万ですよ??本当に大丈夫??

 

どうやら塗料のチョイスミスだったらしく、

最近になってその塗料が湿気で溶けることが判明したらしい。

 

いやいやそれにしてもですよ、

かなりの興奮とテンパりでめっちゃ手が震えてましたΣ(゚д゚lll)

旦那さんにラインを物凄い勢いで送り付けた記憶があります。笑

 

まあそこは少し落ち着いて。

ヴィトン様がそういうなら、じゃあお言葉に甘えてしまいしょう♪

そこに在庫を確認しに行った店員さんが戻ってきて

 

「在庫がなくて今すぐに同じものが用意できないので

 お取り寄せで同じものをご用意するか

 同じ金額内、もしくは差額をプラスで出していただいて

 お好きなものをお選びいただいてもかまいませんよ。

 

ららこ
おっと、これまた衝撃発言でました!!!!

 

どうしようどうしよう・・でも今までずっと使ってきたし、

どうせなら違うものに変えた方がお得な気がする♡

と思った私は迷うことなく他のものに変えることに( `ー´)ノ

 

その地点で既に閉店10分前だったので、

さすがにちょっと色々申し訳なくなり

「時間大丈夫ですか?」と確認したのですが

 

「いえいえ全然です!こちらの責任なので。

 ゆっくりお好きなものを探してくださいね♪」

 

と言って私から離れて、気にしないようにしてくれました。

もはや神様かと思いましたわ( ;∀;)

世界のルイヴィトンにもなるとこんな神対応してくれるんですね!

 

それから私はくるくる店内を回り、

あくまで交換なのでお釣りは来ないし

38万になるべく近づけないともったいない!とか

差額は意地でも出したくない!とか・・もう大変。笑

あ、心の中で言ってただけですよ(;’∀’)

結局全く違うタイプのこちらに何となくひかれたので決定♡

 

ノルマンディーのマグノリアカラーです。

 

ダミエな地点でもとより安くなってしまうのは覚悟で

直感で気に入ったものにしたのですが

意外といいお値段で35万円弱のものでした。

いやあ十分ですね♡かなり得した気分♡

 

さーて、やっと帰れるぞ!そこで店員さん、

「ではお包みいたしまして、差額を持ってまいりますね。」

差額までくれるんかーい!!!!

(だったらもっと安いのでよかったからお金欲しかった)

なんて絶対に思っちゃだめなやつ。笑

 

領収書をなくしてしまったのと

4年前とは金額が少し違い、ちゃんとした金額がもうわからないのですが

2万5千円くらい返ってきました(*´ω`*)

ラッキーすぎるし本当にお得感がはんぱない!!

 

最後に、洋服の汚れも落としたいから持ってきてほしいと

名刺を渡されたのですが

安い服だったしさすがに悪すぎてお断りしました。

 

帰る時にはもう21時半を回っていましたが、

にっこりと最後まで丁寧に見送っていただき

本当に気持ちよくお店をあとにしました♪

 

専業主婦な私は、もう高級ブランドを買うことはなさそうですが

もし何かの機会でまた買う時がきたら

必ずルイヴィトンで買おうと思いました♡

 

なので、もしお持ちのヴィトン製品で気になるところがあれば

とても親切に対応してくれますので

気軽にお店に持ち込んでみてはいかかでしょう??

この記事が誰かの役に立つ情報になりますように!!

 

おしまい。

 

最後までお付き合いありがとうございました。

それではまた、ららこでした(=゚ω゚)ノ

 

 

ブログランキングに参加しているので

ポチっと応援していただけたら嬉しいです(*”ω”*)↓↓↓

にほんブログ村 マタニティーブログへ  にほんブログ村 グルメブログへ