キャバ嬢でそれなりに稼ぐ方法を伝授します( `ー´)ノ

私が水商売を始めたのは10年以上前の20歳の頃でした。

そこから29歳までキャバクラでキャストとして働き、引退。

そのままお店のグループ会社に入社し3年勤務。

店舗での事務と女の子の相談係的なポジションで働いていましたが

お店の経営やシフト管理もするようになり

最終的には店舗責任者を任されていました!

 

そして今でも未練たらたらなくらい水商売のお仕事が大好きです♡

そこで私は思ったんです。

 

ららこ
長年かけて身につけてきたことを、少しでもお教えできたらなぁ・・

 

なので今日は思い切って!!

私が水商売で成功してきたお話をしようと思います(∩´∀`)∩

 

いちお初歩的な事から軽く説明しておくと、

初めてキャバ嬢になってまず覚えることは

  • タバコに火をつけること
  • お酒をつくること
  • お見送りをすること

 

これは最低限出来ないとだめなことなので

これだけ覚えておけばとりあえずは大丈夫!

 

次にキャバクラのシステムを覚えることですが

最初はあまりわからなくても、それが初々しくてよかったりもするので

働きながら徐々に学んでいければいいと思います♪

 

あとは、指名についてですが

《本指名》

お店に入る時に店員さんから、指名をする女の子がいるか聞かれるので

そこで特定の女の子を指名する場合のこと。

ちなみに誰も指名しない場合のことはフリーといいます。

《場内指名》

フリーで入ると、お店側がチョイスした女の子が数人順番で着くのですが

途中で気に入った子をそのままキープしたい場合の指名のこと。

 

とりあえずこれくらい説明しておけば

スムーズにこの後も理解してもらえるかと思います。

長ったらしく説明しててもなかなか進まないので

そろそろ本題に入りますね!

 

ここから話すことはあくまで

歌舞伎町でナンバー1になるためのやり方ではありません。

 

私の実績は、西東京エリアの3店舗と埼玉でNO.1

池袋の人気ショークラブでNO.5

月にしたら最低でも50万以上は稼いでいました。

お給料の最高額は29歳で引退した時の145万円です。

 

決してすごいわけではないと思いますΣ(゚Д゚;≡;゚д゚)

でも私生活も優先しながら、私なりに満足していました♪

 

「私もそこまでは望んでいないけど、

 やるからにはそれなりには稼ぎたい・・」

 

そんなあなたの力には十分になれると思うので

ぜひ読んでいただけたらと思います(=゚ω゚)ノ

 

なるべく曜日は固定して沢山お店にいること

 

まずは自分を指名してくれるお客さんを、より多くゲットしないと

周りの女の子たちにかないません。

まだそんなに仕事にも慣れていない頃ならなおさら

数うち当たれってやつです!

 

そしてもし、自分に会いに来たいと思ってくれたお客さんが一人でもいたら

そのチャンスを私は絶対に逃したくなかったので

なるべくすれ違いにならないようにとにかくたくさん出勤し(週5くらい)

普段からお客さんに覚えておいてもらうために休みは固定していました。

 

連絡をとっていればある程度すれ違いは避けれますが、

お客さんはサプライズであえて内緒で突然来たりもしますし

飲み会の流れでそのままお連れ様と来たりもしますからね!

 

連絡先の交換、マメなやり取り

 

これは10年経っても変わらずに1番大事なことでした。

 

先ほども言いましたが、連絡をとっていれば

お客さんが休みの日にお店に行ってしまうことを避けれます。

きっかけは自分に会うためにお店に足を運んでいたとしても

お休みだと、せっかく来たし少しだけ・・なんて

フリーで入ってしまうお客さんはとても多いです(;´Д`)

そこでもし他の子を気に入ってしまったら指名替えされてしまうかもしれません。

 

それよりももっと、連絡をとる大事な理由があって

お客さんに忘れられないためです。

 

その時は場内指名をいただき、とても気に入ってもらえていても

お酒が入っていて記憶があいまいな場合も多いです。

家に帰れば妻や子供がいて現実を見てしまったり、

次の日からまた忙しい仕事の日々なんて送っていると

気づいたら楽しかったことなんて忘れられてしまいます!

 

なので、私は手が空いてるときはひたすら連絡をしていました。

決してしつこく送るわけではなく、自然な流れで♪

お店に来てほしいと営業をかけるわけではなく

お互いの事を色々話したり、今日あった出来事を話してみたり

たわいもない会話を毎日していました。

 

「おはよう」「いってらっしゃい」「お疲れ様」「おやすみなさい」

ささいなことですが、こういった一言が凄く大事なんです!!

 

お店に来てくれたお客さんに対してのお礼の連絡も

とても大事ですので、遅れてでも必ずいれましょう。

 

一ヶ月も続けてみれば少しずつでも結果がついてくるので

やってみればすぐに実感すると思いますよ( `ー´)ノ

 

外でお客さんとはなるべく会わない

 

連絡をとっているとどうしても、

お客さんから外で会おうと誘われます。

 

外で会ったことにより、お客さんが喜んでくれて

次回の指名での来店に繋がることも稀にありますが・・

最初からそれをやってしまうと長くは続きません。

 

お客さんの思い通りに最初からいってしまうと

欲はどんどんエスカレートしていきますので!!

少しじらすことを覚えて下さい。笑

 

あくまでこちらからお店に来てとは言わない。

でもお客さんはメールで話してくうちにどんどん会いたくなります。

お店の外で会いたくても誘うと断られます(´;ω;`)

そうするとお店に行くしかなくなってしまうので・・♡

 

この流れになるようにうまく導くことが大事で

結局はこの繰り返しになります(=゚ω゚)ノ

 

誘いを断る方法はさまざまですが、

「まだ知り合ったばかりの男の人と外で二人でなんて会えない。」

これが無難に結構使えますよ♪

実際本当に何されるかわからないし危ないですからね。

危ない思いをした子も何人か私は見てるので気を付けましょう(;´Д`)

 

かざらない、素の自分を見せる

 

やはり職業上、褒めても信じてもらえなかったり

仮面をかぶっているように思われがちなので

素のリアクションや素の一面を見せると

結構気に入ってもらえるんですよ♪

 

たとえばお客さんが初めて自分を指名してくれた時って

凄く嬉しいですよね??

それを素直にお客さんに伝えるんです!!

なんならオーバー気味でかまいません。

 

「ずっとフリーばっかり回ってて心が折れそうだったから

 来てくれて元気になった♡」

「来てくれたおかげで落ち着くし癒される・・」などなど

 

そういった気持ちを伝えると

お客さんは来てよかったなぁと思ってくれますし

俺が支えてあげないと!なんて思ってくれたりもしますよ( *´艸`)

 

10してくれたら1でも返す

 

これは指名のお客さんをより長続きさせるのに大事になってきます。

 

キャバクラは人それぞれの楽しみ方がありますが

基本的にハマって通ってくれる人は、疑似恋愛をしにきています。

本気じゃないのはわかっていても

一緒にいる時はあなたに恋をしています。

 

最初は会いたくて楽しくてお店に来てくれていても

自分がお店に行ってばかり、お金を使ってばかりだと

ただ客として利用されているだけだと気づき

その夢から覚めてしまいます。

 

実際にお客さんの気持ちがどんどんエスカレートして

お付き合いやデートを求めてくるようになってしまうと

もちろんそこまでは出来ませんから、

いつかは必ず夢から覚めてしまう時が来るので

それまでをいかに長く引っ張れるかです。

 

なので、そろそろやばそう・・と感じる前に

普段からよくしてくれていると思うお客さんに対しては

何らかの形で返してあげることが大事です♪

 

お客さんの誕生日にプレゼントを用意してみたり、

バレンタインやクリスマスなどのイベントでも

タバコ1つでもかまわないので、何かあげるだけで全然違います!

 

出勤前にお客さんと一緒にご飯を食べて

そのまま一緒に来店する同伴出勤というものがありますが、

その同伴の時にたまにおごってあげたりするのも効果的です♪

 

お客さんがお店で使ってくれた金額と比べてしまうと

全然たいしたことないのですが、

それでも少しでも自分の為に何かをしてくれたってだけで

お客さんはとても喜んでくれるので

大事にしたいお客さんにはぜひしてあげて下さいね(^^)/

 

深追いをしない

 

連絡をマメにとっていても

外でしか会う気がなくてお店に来ない方も沢山います。

そこにいつまでも労力を使っていても無駄ですし

なにより自分自身が疲れてしまい、病んでしまったりもします。

 

基本は3ヶ月、1度も指名で来たことがない人であれば1ヶ月でも構いません。

ある程度のところで見切りをつけてそっとフェイドアウトしましょう!

 

指名で何度か来てくれたお客様、

沢山お金を使ってくれていた太いお客様でも

夢から覚めてお付き合いを求められてしまって場合

断ってからもお客さんとして引っ張っていくのは難しいので

そんな時は無理な深追いはせずに

新たなお客さんを掴むことに専念しましょう!

 

断ってなおかつ引っ張り続けていくには

まずなにか目標を作って(嘘でも)

「目標を達成するまでは、お仕事を頑張りたいから彼氏は作らない。」

と言い切ってしまう手がわりと使えます。

 

しかしいざ達成してしまった時に困るのと

それを信じてくれるか、そこまで待ってくれるのかにもよるので

なかなか難しいんですよね(ノД`)・゜・。

 

なので見切りをつける基準は特にはありませんが

自分でもう無理だと思ったら、あまり無理をせず

次へと切り替えてって方がいいですね!

 

常に新しいお客さんを掴むことに力をいれていくこと

 

これを忘れないようにしましょう!!

お客さんは長続きする事の方が稀なので

今自分の指名客がたくさんいて困っていなくても

常に安定して稼ぎ続けるには、やはり初心を忘れないことです。

 

指名のお客さんが増えると稼げるようになります。

そうすると現状に満足して、フリーのお客さんに対して

力をいれなくなったりテキトーな扱いになりがちです。

 

そうしていると、気づいた時には指名のお客さんがいなくなっていて

また0スタートになってしまいますΣ(゚д゚lll)

いつ何時も、接客を怠らないということですね!

 

 

以上が簡単に7つにまとめてみた私なりのポイントです☆

もっと細かいことを言い出したらキリがないのですが・・

書ききれなくなるのでこれくらいでご勘弁を(;’∀’)

 

自分の経験を踏まえて、私が責任者として女の子の管理をしていた時に

毎日のように色んな女の子の相談に乗り、話していたことをまとめたので

大事な所はちゃんと抑えれていると思います♪

 

では最後に、

水商売は決して楽に稼げるわけではありません。

でも、高時給を稼がせてもらえるのは

そういった場所ときっかけを与えてくれているお店と

お金を使ってくれているお客さんのおかげです。

どうか、感謝の心を忘れないで下さいね!!

 

おしまいです。

 

長々とお付き合いありがとうございました。

それではまた、ららこでした♡